MoTiM開発進捗と研修施設のご紹介【MoTiMパーク開発日記】

開発日記

みなさんこんにちは!オリジナルテーマパーク”MoTiM”の開発の様子をご紹介するブログ「MoTiM Blog」です。今回は、2月のパーク開発の様子と、新たに建設されたアトラクションガイド(ボランティア)向けの研修施設をご紹介します!

モルティア – リバーストリート

ここは、モルティアのリバーストリート。整備された木々と広々としたこの通りは、セレブの街。
目覚ましく発展するこのアメリカの地に、夢を持ってやってきたヨーロッパ系のセレブな家系が、集まっているようです。週末には広々とした庭で、近所の人たちとバーベキューなんて夢ですね!

アルテラ

小さな川を中心に、独特な世界観をもつ建物が並ぶエリア。まだ名称は未定です。このエリアでは、古き良きアメリカブームになっているとか、なっていないとか。南国のような雰囲気の木が素敵ですね♪

アトラクションの研修施設

MoTiMでは、ガイドというボランティアのスタッフがおり、その中でもアトラクションの運営を担当する”アトラクションガイド”の方に向けたアトラクション研修施設ができました。

施設外観

この施設では、試験用のアトラクションを用いて、グルーピングや運営の手順はもちろん、緊急時の対応などアトラクション運営に必要な実技研修を行なっています。

研修施設(試験用アトラクション)

現在は、パークの開発がメインのため、ビルドガイドのみの募集ですが、将来的にはパーク開園に向けてアトラクションガイドの募集も始まります。ぜひ募集が始まった際には、応募してみてくださいね!

終わりに

今回は、モルティアのリバーストリートとアルテラのとあるエリアの進捗、アトラクション研修施設をご紹介しました。

最後までご覧いただきありがとうございました。また来月の記事でお会いしましょう👋

コメント

タイトルとURLをコピーしました